八王子市で思い出に残る最良な葬式を実行する方法を紹介

サイトマップ
葬式

葬式の新しい形「家族葬」

葬式の新しい形として家族葬が人気を集めています。家族葬という名前を聞いた人は増えてきていても実際に家族葬を行った人はまだそれほど増えてはいません。しかし、非常にメリットの多い葬式の形であるといえるので、内容についてよく把握しておく必要があります。いざというときに選ぶことができるためです。
家族葬では、参列者が本当に近しい家族だけに限定されます。一般的に親せきという括りの親族は参列しないことが多いです。気を遣う必要のない家族だけで葬式を行うため、参列者に対してお世話をする必要がないということがポイントです。通常の葬式であれば食事をきちんと用意したり、挨拶をしなければいけないところを、家族葬では省略することができるため心身ともに負担が軽減されます。
家族葬の場合は時間的に余裕も生まれるため、貴重な時間を故人の生前の姿をしのびながら過ごすことができます。家族だけで故人の思い出について語り合う姿は本来の葬式の目的と合致しているといえます。高齢化とともに、大規模な葬式に対するニーズも低下してきています。小規模であっても大切な人と最後の時間を過ごす家族葬が、人気を博しているのは自然な流れだといえます。

TOP